2011年12月15日

unityとPHPのやり取り POSTを使ったデータ送信

POSTでデータ送信するにはWWWformを使う

■unity側

function Start () {
var url1 = "http://mandokuse.info/unity3d/test.php";

var wwwForm:WWWForm = new WWWForm();
//指定urlにデータを送信
wwwForm.AddField( "score", "10" );


var gettext : WWW = new WWW(url1,wwwForm);
yield gettext;
Debug.Log( gettext.text );

}

■PHP側
//unityから送信されてきたデータをテキストに書き出す
$fp = fopen("test.txt", "a");
fwrite( $fp, 'itispost'.$_POST['score'] );
fclose( $fp );


なお、unityのビルドの設定をWEBにするとcrossなんたらエラーがでるがそれは前の記事で
【ゲーム作成奮闘記の最新記事】
posted by BS びーえす | 神奈川 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム作成奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事の逆のことですが、
PHPから送信し、unityで受信する。
みたいなことは出来ないでしょうか?

(例) unity側でスコアを送信し、PHPで
それを受信(ココまでは出来ました)。
その後PHPから順位を受け取る。
Posted by やくちゃん at 2012年02月10日 11:42
http://gpfuntou.seesaa.net/article/240492593.html

送受信は同時に行われて
いるので、

Debug.Log( gettext.text );
にphpから受信したデータも出てるはずですよ

php内で書き出しと同時に、読み込み、順位順にして、echoすれば、そのままの文字列で
unityに出力されるはずです
Posted by bs at 2012年02月10日 22:47
返信ありがとうございます。
echoで出来たんですね、
もっと複雑かと思いました(汗)
Posted by やくちゃん at 2012年02月15日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240557931
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック